天然竹の床素材/バンブーフローリング

体と心、地球に優しい素材です

健康
    シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドの放散がほとんど無く、アンモニアなどの吸収効果(防菌・防カビ・脱臭)があります。
そして森林浴気分を感じることが 出来るフィットンチッド(ストレスを解消して開放感を感じる芳香物質)、そしてマイナスイオン(身体をリラックスさせ、脳のα波が増える)が 心や身体に癒しや安らぎを与えてくれます。
最近はペットと一緒のご家庭も多く、フィットンチッドのリフレッシュ感、自律神経の安定は人間だけでなくペットにも穏やかに作用します。ペットのおしっこ、ダニなどによる消臭作用、殺菌効果にも効果があります。 
環境・自然
木は生育するのに40〜50年もかかりますが、竹は成長が大変早くて数年で成竹します。
無尽蔵の天然素材は環境破壊防止に寄与します。
最近では床暖房を採用される方が増えましたが竹フローリングは 熱伝導が早く、保温力、耐熱性にも優れているので省エネにもなります。
強い
当社の竹フローリングは繊維が密に安定する成竹6年程の竹を使用します。
しなやかなイメージがある竹は実は硬度が高く、繊維構成が重歩行に向いています。
木のフローリングの3〜5倍の強度があり、傷がつきにくく、昔から物差し、計算尺に使われているように、収縮膨張も少なく安定しています。
安心
平成15年7月に改正建築基準法が施行されましたが、シックハウス対策についても竹製フローリングは告示対象外で規制を受けることなく使用する事が出来ます。
当社の竹フローリングはホルムアルデヒド放散量試験において、0.07〜0.13m/Lと発散がほとんどないため安心してご使用いただけます。
素足で自然素材の心地よさを実感して下さい。

ホルムアルデヒド発散等級表示
表示記号
基準値
平均値
最大値
F☆☆☆☆
0.3mg/L
0.4mg/L
F☆☆☆
0.5mg/L
0.7mg/L
F☆☆
1.5.mg/L
2.1mg/L
F☆
5.0mg/L
7.0mg/L
ホルムアルデヒド発散等級表示
 

当社の竹フローリングと他材種との比較

    硬さ 平均密度 平均含水率 磨耗量
材種   MPa g/cm3 mm
縦積層 31.76 1.24 7.00 0.070
平積層 34.94 1.15 6.60 0.081
ナラ 板目 26.94 1.32 14.50 0.135
ナラ 柾目 30.29 1.49 14.50 0.112
スギ 板目 6.11 0.40 11.20 0.230
スギ 柾目 9.02 0.51 13.90 0.207
キリ 板目 5.95 0.50 10.20 0.336
キリ 柾目 5.56 0.50 10.20 0.269
コルク 1.41 0.21 3.50 0.308
MDF 20.09 1.14 0.148
ラワン合板 27.68 1.01 5.90 0.090