天然竹の床素材/バンブーフローリング

竹フローリングの形状・色

写真をクリックすると拡大します。

平積層

竹の風合い、節目をそのまま生かしており、 質感を楽しめます。
個性的なお部屋に仕上がります。

縦積層

竹の節目を押さえたまさに柾目調です、
縦方向に寄層集積したものです。
平積集成よりも強度が有り、最重量床に最適です。



ブラウン =炭化加工 熱処理をして色を出したもの
ナチュラル=竹本来の色 自然色

向かって右がナチュラル、左がブラウンです。

上から見たところ
向かって右が縦積、左が平積です。

特徴
竹フローリングは、表面着色だけの合板フローリングと違い、 炭化処理(ブラウン色)で芯まで同色ですので、 キズ等もサンディングペーパーなどで研磨して補修する事も可能な商品です。
                              

フローリングの種類

写真をクリックすると拡大します。

床暖対応バンブーフローリング(アルミ防温・速暖シート貼)
縦積層(ブラウン・ナチュラル)

 
・防湿・速暖対応(裏面アルミシート貼)は裏にアルミを貼ることにより湿度を防ぎ、熱伝導が早く、すばやく温まります。
・ガス温水床暖房に適しています。
・竹は熱伝導、保温力、耐熱性にも優れているので省エネにもなります。

・竹フローリングは「規制対象外建築材料」です。
・ホルムアルデヒドの発散がほとんど無く、規制を受けることなく使用出来ます。
・木のフローリングの3〜5倍の強度があり、傷がつきにくく重歩行にもむいています。
・竹は消臭・脱臭効果、抗菌・防虫効果、フィットンチッド(リフレッシュ)効果などがあります。

●仕様
外形寸法(mm)  厚さ15×巾97×長さ910
素材 孟宗竹
品質ホルムアルデヒド放散量 0.07〜0.13m/L
国土交通省 規制対象外建築材料
PL保険(生産物賠償責任保険)加入
含水率 5.0〜6.7%

東邦ガス蒲l 床仕上げ材推奨品